· 

7月8日(土)母子のためのヴァイオリン名曲コンサート開催!

母子で楽しむ

ヴァイオリン名曲コンサート
 ~~ニューヨークの風を感じて~~

 

昨年に引き続き、ニューヨーク在住のヴァイオリニスト・加野景子さんをお迎えして、母子で楽しむ名曲コンサートを開催いたします!

(ピアノ伴奏  砂川めぐみ)
古都・奈良にて、ニューヨークの風を感じていただける、心穏やかに過ごせるアットホームな時間をお届けいたします。

もちろん、お父さんの男性、学生さんや、おひとり様でも大歓迎です!

 

七夕の翌日7月8日(土)午後2時開演。
近鉄大阪線「大和高田駅」北側すぐの、ピアノ教室フェリーチェにてお待ちしております!

 

日時 2017年7月8日(土)午後2時開演 (午後1時40分開場)   

場所 ピアノ教室フェリーチェ

入場料 大人 2,000円 

    こども1,000円(3歳未満 無料)

    当日料金  大人2,500円  こども1200円

 

 事前のお振込みをお願いしております。

 申込み後、振込先をメールにてご連絡いたします。

 

お申込み ➡ こちら

 

【キャンセルポリシー】
キャンセルをされる場合は、入金の有無にかかわらず
必ずご連絡いただきますようお願いいたします。

■8日前までのキャンセルは全額返金させていただきます
■7~3日前までのキャンセルは、費用の50%を事務手数料として頂戴し、
残りの50%を返金いたします
■前々日、前日、当日のキャンセルの場合は、開催費用の100%を
キャンセル料として頂戴いただいます。
※すべて振込手数料差引額

 

 

************************************************

野景子(かのえいこ)

4歳より才能教育にてヴァイオリンを始める。

11歳で日本学生音楽コンクール小学校の部西日本大会1位。この時に審査員を務めていたヴァイオリニスト辻久子氏より指名を受け、翌年辻久子の半生を描いたドラマ“弦鳴りやまず”(毎日放送、龍村仁氏監督)において久子の幼少時を演奏共に演じ、好評を博す。

14歳の時、音楽界の巨匠アイザック・スターン氏のマスタークラス(ソニー主催)においてスターン氏から絶賛され、翌年も同マスタークラスに招待を受ける。
15歳、東京芸術大学音楽学部付属音楽学校入学。

在学中に、音楽家の登竜門ともいわれる第57回日本音楽コンクールにて第2位、併せて海外派遣のための黒柳賞を受賞。同じく在学中に第4回日本国際コンクールにて第3位受賞。出身地大阪府高槻市より文化功労章を授与される。

18歳、東京芸術大学音楽学部入学。
アサヒビール、ロームミュージックファンデーションより奨学金を受け、19歳で渡英、23歳の時、フォーバルスカラシップ選考会にて優勝、名器ストラディヴァリウスを貸与される。

1999年、居を英国から米ニューヨークに移し、Manhattan School of Musicにて奨学金を受けBachelor 及び Master Degree in Orchestra Performanceを修了、2006年よりAlbany Symphonyのアシスタントコンサートマスターを、2008年よりニューヨークフィルでレギュラーサブプレイヤーとして活動する傍ら、自身プロデュースの企画を立ち上げるなど、ニューヨークと日本でユニークな活動を展開している。

************************************************